たんぱく質でシャープなフェイスラインになる!?良質なたんぱく質を摂ろう!

こんにちは!

りこです。

朝起きると、顔がパンパンにむくんでる〜(泣)

と、必死にマッサージを始める方、

もう諦めよう!とそのままの方。

朗報です!

私たちが毎日食べているもので

フェイスラインまでも変えることができるそうです。

今回はシャープなフェイスラインを手に入れるための栄養素について

まとめていきます。

スポンサーリンク

 

食生活は顔に出てしまう

たんぱく質が足りず、さらに炭水化物が過剰になっていると、

その食生活は顔に出てしまうことを知っていますか?

現代の日本の若い女性の食生活は、

たんぱく質が足りずに炭水化物が過剰になっていることが多いようで、

たるんだフェイスラインの人が多いようです。

 

確かに朝はパンだけ。昼は麺類。夜は丼物。

なんて食生活をした次の日の顔のむくみは、とてもひどい気がします。

スポンサーリンク

 

良質なたんぱく質を毎食摂ろう

二重あごや、ぼやけた輪郭を抜け出し、

シャープなフェイスラインを手に入れるために、

良質なたんぱく質を必ず毎食摂りましょう。

 

よいたんぱく質

よいたんぱく質は、

・魚介類

・豆

・鶏肉

・卵

・プレーンヨーグルト

・ナッツ

などに含まれています。

 

積極的に摂るようにしましょう。

 

控えておきたいたんぱく質

一方、控えておきたいたんぱく質は、

・牛肉

・豚肉

などの肉類です。

 

これらに含まれる脂肪分が老化の原因となる炎症を起こしやすい種類で、

さらに残念ながら「太るカロリー」の仲間に挙げられます。

どうしてもお肉が食べたい!という場合は

霜降りのお肉は避け、脂肪分の少ない赤身のものを食べましょう。

そして肉類の代わりに魚介類の摂取量を増やしましょう。

特に魚は週に4回は食べる生活がおすすめです。

 

より多くの脂肪を燃やす働きのあるたんぱく質

次の食事までの間に

より多くの脂肪を燃やす働きがあるのがたんぱく質です。

そう聞いたらますます毎食摂りたくなってきますね!

少しの量でも満腹感が続き、健康な血糖値を保ち、

やせやすく老けにくい体を作ってくれるたんぱく質。

見逃せませんね!

 

また、肌や髪、爪などの素材になるのがたんぱく質なので、

良質なたんぱく質を摂れば、お肌はツルツル、

髪はきらめき、爪は美しく丈夫になることが想像できます。

心臓などの大事な臓器の主な材料になっているのもたんぱく質で、

健康に気を使われている方にも

積極的に摂ってもらいたい栄養素です。

 

おわりに

いかがでしたか?

キリッとシャープな輪郭、スリムな体型を手に入れるためにも、

美と健康に関するトラブルを避けるためにも、

毎食のたんぱく質摂取を心がけましょう。

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください