高山登の自宅を特定?木更津で女の子2人をひき逮捕!ぼーっとしていた

こんにちは!

りこです。

23日、午前7時15分ごろ、木更津市江川の県道で

横断歩道を青信号で渡っていた小学3年の女の子2人をはね、

軽自動車を運転していた

自称・アルバイトの高山登容疑者(49)が逮捕されました。

高山登容疑者は地元では

以前から危険な人物として知られていたようです。

高山登容疑者の顔画像や自宅の場所

先日の、池袋プリウス暴走事故と関連した

ネットの反応など、詳しく調べていきます。

 

スポンサーリンク

 

高山登 木更津市の県道で女の子2人をはね逮捕

千葉県木更津市で23日朝、横断歩道を渡っていた小学3年の女の子2人が車にはねられて1人が死亡、1人が重傷です。

警察などによりますと、午前7時15分ごろ、木更津市江川の県道で「車と歩行者の事故で小学生の女の子2人が車道上に倒れている」と通報がありました。横断歩道を青信号で渡っていた小学3年の女の子2人が横から走ってきた軽自動車にはねられました。1人は意識不明のまま病院に運ばれ、死亡が確認されました。もう1人は重傷です。警察は軽自動車を運転していた自称・アルバイトの高山登容疑者(49)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。

引用元:AbemaTV

 

木更津市江川の県道で、

小学3年生の女の子2人が軽自動車にはねられ

1人が死亡、1人が重体

という事態になってしまいました。

 

登校中だったとみられる女の子2人は

青信号で横断歩道を渡っていたのにも関わらず

車にひかれてしまいました。

 

しかも高山登容疑者は

「信号は、

ぼーっとしていて見ていなかった」

と話しているとのことです。

 

ぼーっとしていたのには何が原因があったのでしょうか。

考え事をしていたのか、

何かぼーっとしてしまう薬でも服用していたのか。

 

ぼーっとしていたせいで1人が重体となり、

1人の命が奪われてしまったなんて

家族や周りの人たちの気持ちを考えると

言葉が見つかりません。

 

スポンサーリンク

 

事故が起きた場所

事故が起きたのはどこだったのでしょう。

 

事故が起きたのは木更津市江川の県道です。

ニュースの映像から

こちらの交差点を特定しました。

 

 

高山登のFacebook 顔画像や自宅を特定?

高山容疑者のSNSや顔画像、

自宅の場所などを調査しました。

 

FacebookやTwitter

「高山登」で検索するとFacebookやTwitterで

同姓同名のアカウントが複数見つかりましたが

本人のものは特定できませんでした。

 

高山登のFacebook検索結果はこちら

高山登のTwitter検索結果はこちら

 

顔画像

顔画像は今のところ公開されていないようです。

新しい情報が入り次第更新していきます。

 

自宅の場所

Googleのストリートマップで

高山容疑者と同じ車が停まっている家を

発見しました。

 

一戸建てに住んでいるということは

家族と一緒に暮らしていたのでしょうか。

 

 

現在分かっている情報

 

現在わかっている高山登容疑者の情報はこちらです。

名前  高山登(たかやま のぼる)
年齢  49歳
住所  木更津市請西東5丁目6?
職業  アルバイト
容疑  過失運転傷害

 

 

高山登は危険人物として有名だった?

 

以前からあおり運転などで

地元では有名な危険人物だったようです。

 

事件に関するネットの反応

 

 

おわりに

女の子2人は、

青信号で正しく横断歩道を渡っていたのにと

悔やんでも悔やんでも悔やみきれない事故です。

亡くなった女の子のご冥福をお祈りします。

 

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

 

こちらの記事もよく読まれています。↓↓

池袋 事故 ドライブレコーダーに音声!アクセルが戻らない

松永真菜の家族は?池袋 事故で死亡した親子の親族が語る

AAA 解散か?浦田直也 女性に暴行し逮捕!酒に酔っていて覚えていない?

AAA 浦田直也の会見 動画!金髪から黒髪に 反省しているように見えない

 



1 個のコメント

  • きわめて危険かつ悪質です。人間とは限らず動物は必ずぼーっとします。そんな時こそ運転を中断するべきではないでしょうか。人の命を奪った以上取り返しがつきません。今や車によるひき逃げ死亡事故は億単位の賠償金も普通です。しかしながらどんなに高額な賠償金であっても命は二度と戻っては来ません。アクセルとブレーキが分からない認知症(予備群を含む)の運転並に悪質極まりないです[池袋で起きた自称上級国民を名乗る高齢者による事故はまさにアクセルとブレーキの位置が分からない認知症だった]。事故で尊い命を奪われた方々のご冥福をお祈りします。
    おわりに(ここが一番大事な文書で、最も書きたい内容です)
    ぼーっとしそうになったら運転をやめるべきです。某公共放送で自称永遠の5歳と謳っている女の子のキャラクターからツッコまれる(叱られる)といったレベルではありません。最悪の場合今回のケースのようになります。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください