食べ物であなたも生まれ変われる!?食材を見極める目を磨こう!

こんにちは!

りこです。

年末年始の行事も落ち着き、

もう本格的に仕事が始まっている時期ですね。

さあ仕事だ!と、いつもの制服やスーツに着替えると…

きつくなってる〜(涙)
年末年始、食べ過ぎ飲み過ぎで太った〜…

なんてことになっている人、多いのではないでしょうか。

私もそのひとりです!(汗)

理想の体を取り戻すために、

まずは普段食べているものを変えてみませんか。

スポンサーリンク

 

”あなたの体はあなたの食べたものでできている”

健康や美容の世界ではよく聞く言葉ではないでしょうか。

私たちの体には膨大な数の細胞があります。

それらの細胞が最も良い働きをするためには、

毎日全ての細胞に栄養が供給される必要がありますが、

栄養の元となる食べ物の質によって、

細胞の働きに違いが出ます。

 

その結果、

・全身の健康

・心の状態や思考力

・睡眠のリズムや質

・お肌の状態

・ボディライン

などに影響すると言われています。

見た目の体型だけでなく、

食べたものはこんなにも私たちの体に影響しているのですね。

確かに食に気を使わなくなると、

私は心の状態や睡眠の質が悪くなってくるな〜と感じます。

スポンサーリンク

 

美しくなるために、何を食べたら良いか

食べ物で生まれ変われると言われても…

という声が聞こえてきそうですが、

では何を食べたら良いのでしょう。

 

”本物の食べ物”を食べよう!

新鮮で精製されていないまるごとの食べ物を食べましょう。

野菜やフルーツ、魚などの

食材そのものを生で食べられるものはわかりやすい例です。

生の野菜サラダ、温野菜、カットフルーツ、

野菜とフルーツのスムージー、お刺身などなど

他にも、豆腐や味噌は

大豆を丸ごと使って作ったまるごとの食べ物と言えます。

豆腐と野菜を組み合わせたお味噌汁も良いですね!

 

精製された加工食品は控える

逆に添加物がたくさん入ったソーセージ、

精製小麦や添加物で固められた栄養バーは、

体のために栄養を取りたい!

という期待には応えてくれないでしょう。

 

”栄養バー”なのに栄養がないの!?

ソーセージ好きなんだけどなぁ…

と思った方!私もそう思っていました。

 

ですが、食品加工され、精製される過程で

美しさに必要な大事な栄養素が抜け落ちてしまいます。

そして美しくなるためには、

そのようなものを食べても、意味がないだけでなく

化学物質や、ホルモン剤、抗生物質などで

体を老けさせる悪影響だけを持っているおそれがあると言われています。

 

おわりに

毎日の食事で食べるもの。

あなたをどんどん美しくする食べ物。

あなたを不健康で不機嫌にし、おまけに美しさを損なう食べ物。

どちらを食べますか?

私も今一度毎日の食事を見直してみようと思います。

食材を見極める目を磨き、理想の体を手に入れましょう!

最後まで閲覧いただき、ありがとうございます。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください