国母和宏が大麻で逮捕!オリンピックの時も使っていた?

11月6日、

スノーボード・男子ハーフパイプ

元日本代表の国母和宏容疑者(31)が

大麻取締法違反容疑で逮捕されたことが

明らかになりました。

 

事件の詳細、

オリンピック時も大麻を使っていたのか、

ネットの反応など

詳しく調べていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

国母和宏が大麻取締法違反の疑いで逮捕

 

 厚生労働省麻薬取締部が大麻取締法違反の疑いで、元五輪スノーボード男子代表の国母和宏容疑者(31)を逮捕したことが6日、捜査関係者への取材で分かった。麻薬取締部が経緯などを詳しく調べている。

 国母容疑者は2010年バンクーバー冬季五輪で、選手団の公式服装でズボンを下げた「腰パン」の着こなしをして問題視された。

引用元:共同通信

 

スポンサーリンク

国母和宏はオリンピック出場時も大麻を吸っていた?

国母和宏容疑者は

2010年バンクーバー冬季オリンピックに

スノーボード・男子ハーフパイプ

日本代表として出場しています。

 

そのバンクーバーオリンピック出場時にも

大麻を吸っていたのか?と

ネット上で話題になっていますが、

現時点でそのような事実はわかっていません。

 

しかし、

11月6日の日本テレビ系「ミヤネ屋」で、

国母和宏容疑者が大麻取締法違反の疑いで

逮捕されたことを報じた際、

MCの宮根誠司キャスター(56)は

このようにコメントしています。

「五輪なんかを見るとすごい高い所まで飛ぶわけじゃないですか。崖みたいな所から降りてくるわけじゃないですか。よくこんな事が出来るなと思ってたんですが、仮にね、大麻の力を使ってやっていたという事になると、まだ分かりませんけど。これは非常に残念ですね」

 

宮根さんはテレビ業界でも

とても影響力の強い方なので、

憶測でこのような物議を醸すようなことを

発言したのは驚きです。

 

もしかしたら、すでに

裏情報を持っているのかもしれません。

 

 

国母和宏の嫁と子供の名前や人数は?腕には足形のタトゥーも

2019年11月6日

国母和宏の逮捕に関するネットの反応

特に不思議ではないと思うのは自分だけ⁈

 

外見で判断したらいけないかもしれないが
かなり変わっていたので驚きはあまりない

 

以前、農場だか牧場だかをやりながらスノボーを地道に続けている、というようなニュースを見た記憶が…。

人を見かけで判断しちゃいけないと反省した私を返して。

 

やっぱりかーーーー。
かなりの期間外国に行って危険な撮影してきて日本では子供の面倒をしっかりと見てる良いお父さんになってるって番組で観ただけに辛い。
法律は法律でしっかりと守らないと捕まっちゃうからね。
仕方ない。
きちんと罪を償ってきてくれ。
嫁さんと子供がかわいそうだな。

 

いかにもやってそうなのがやっぱりやってた。

 

五輪代表の時の態度の悪さは印象的
スノボ選手のイメージを大きく崩した最大の不良選手
いくら成績が良くてもこういう奴を国の代表に選んではだめだ

 

是非マスコミへの説明には「反省してま~す」をお願いします!

引用元:Yahoo!ニュース

 

 

スポンサーリンク

おわりに

先日もスノーボードの平岡卓選手が

飲酒ひき逃げで逮捕される事件があり、

スノーボーダーのイメージは

悪くなる一方ですね。

 

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

 

こちらの記事もよく読まれています。↓

八千草薫の若い頃が北川景子に似てる?美しすぎる宝塚時代の画像も

2019年10月28日

菊池梨沙と丸山隆平は交際していた?浮気発覚?城島茂と三角関係

2019年10月18日

多部未華子の結婚は窪田正孝への当てつけ婚?根拠やエピソードも

2019年10月2日

マット 桑田真澄の息子は整形依存で顔が怖い?昔の画像と現在を比較!

2019年4月12日



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください