古川翔平のFacebookを特定?無免許運転の事故を親族が身代わり

こんにちは!

りこです。

先月、北九州市若松区青葉台の県道交差点で、

無免許で普通乗用車を運転中事故を起こしたとして

福岡県水巻町の自称・会社員、

古川翔平容疑者(25歳)が逮捕されました。

古川翔平容疑者のFacebookや顔画像など

詳しく調べていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

古川翔平 無免許で事故を起こし逮捕

福岡県警若松署は16日、同県水巻町の自称会社員の男(25)を自動車運転死傷処罰法違反(無免許過失運転致傷)の疑いで逮捕した。逮捕容疑は3月4日午後8時すぎ、北九州市若松区の路上で、無免許で乗用車を運転中、前方に停車していた同区在住のパート女性(51)の乗用車に衝突、玉突きで同区に住む団体職員男性(56)の乗用車にも衝突し、女性の車に同乗していた当時高校生の少女(18)に10日間のけがを負わせた疑い。先月、北九州市で無免許で車を運転し、車3台が絡む事故をおこして、1人にけがをさせたとして25歳の男が逮捕されました。

引用元:西日本新聞

古川翔平容疑者は、

先月、北九州市若松区青葉台の県道交差点で、

無免許で普通乗用車を運転中

前方で停まっていた車2台に追突し、

前の車に乗っていた18歳の女性の首に

けがをさせた疑いがもたれています。

 

当時、警察は、

助手席にいた親族が運転していたとして

事故を処理しましたが、

関係者から「運転手が違う」と指摘があり、

その後の捜査で、

古川容疑者が運転していたことがわかり逮捕となったようです。

 

親族と話を合わせて

無免許であったことを隠そうとしていたのですね。

隠し通せると思っているのか、

古川容疑者は、容疑を否認しています。

スポンサーリンク

 

事故が起きた場所

事故が起きた詳しい場所はどこなのでしょう。

 

事故が起きたのは

北九州市若松区青葉台の県道交差点です。

どこの交差点なのか写真や画像は

今のところ見つけられませんでした。

 

情報が入り次第更新していきたいと思います。

 

古川翔平のFacebookや顔画像

「古川翔平」で検索すると

 Facebookでいくつかのアカウントを発見できましたが、

本人のアカウントは特定できませんでした。

福岡市在住の同姓同名のアカウントが

本人である可能性が高いです。

 

古川翔平のFacebook検索結果

 

Twitterでも

いくつかのアカウントを発見できましたが、

本人のアカウントは特定できませんでした。

検索結果がこちらです。

 

古川翔平のTwitter検索結果

 

顔画像も公表されていません。

 

現在わかっている古川翔平容疑者の情報はこちらです。

名前  古川翔平(ふるかわ しょうへい)
年齢  25歳
住所  福岡県遠賀水巻町
職業  自称会社員
容疑  自動車運転死傷処罰法違反

 

おわりに

身代わりになった親族は

古川翔平容疑者が無免許だということを

知らなかったのでしょうか。

身代わりになり、助けたかったのでしょうが

嘘をついていたことで

さらに刑が重くなるのでしょう。

 

 

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

 

こちらの記事もよく読まれています。↓↓

齋藤真夕のInstagramを特定?2人乗りのバイク 事故で女子大生死亡

谷田部空が死去!赤飯を喉に詰まらせたYouTuber 息子が報告

よしお兄さんは結婚していた!相手の年齢は?籍を入れたのはいつ?

森泉優里愛の顔画像特定?コンビニのトイレに新生児放置で逮捕

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください