フィトケミカルでモテ肌になろう!栄養界の大スター フィトケミカル

こんにちは!

りこです。

野菜や果物には、ビタミンや、ミネラル、食物繊維の他にも、

注目すべき栄養素があるのをご存知ですか?

今回は、栄養界の大スター、フィトケミカルについてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

フィトケミカルとは

フィトケミカルという言葉は聞いたことがありますか?

あまり馴染みのない言葉だと思う方が多いかもしれませんが、

ベータカロテン、リコピン、ポリフェノールなどはご存知のかたも多いはず。

「植物からの栄養」という意味の言葉で、美と健康に深い関係がある栄養素です。

まさに栄養界の大スターと言っても過言ではないでしょう。

このフィトケミカルは、2万5千種類以上も存在します。

 

確かにベータカロテンやリコピンという言葉は聞いたことがあります。

他にもたくさんのフィトケミカルがあるのですね!

フィトケミカルの働き

フィトケミカルは植物や体を守る戦士

フィトケミカルは、美しい肌を作るために戦っています。

自然の中でフィトケミカルは病気や害虫から植物を守る働きをしています。

その食材を食べると、今度は体内でフィトケミカルが活躍し始めるのです。

例えば、さつまいもや人参に含まれているベータカロテンは、

それらの野菜を日焼けから守る役割をしています。

それが食事で体内に入ると、私たちの肌を紫外線から守ってくれるのです。

「食べる日焼け止め」と言ってもいいでしょう。

 

食べるだけで日焼け止めになるなんて!

たくさん食べて美白したいですね。

フィトケミカルにはアンチエイジングの効果あり

多くのフィトケミカルは抗酸化成分豊富で、抗炎症作用も強いので、

アンチエイジング(老化防止)にも効果を発揮します。

スポンサーリンク

 

フィトケミカルでモテ肌になれる!

ある研究結果によると、フィトケミカルであるカルテノイド類をたくさん摂取すると、

異性の目により魅力的に移るということが言われています。

カロテノイド類を多く摂ることで、肌のつやが増し、

それが健康の証として認識され、異性を引きつけているということのようです。

男性を魅了するモテ肌になるためには、カロテノイド類をたくさん摂りましょう。

 

フィトケミカルをとるだけでモテ肌になれるなんて、

積極的に摂りたくなりますね!

フィトケミカルの豊富な食べ物

【ベータカロテン】

・人参
・アプリコット
・マスクメロン
・かぼちゃ
・さつまいも
・濃い緑色の葉野菜

など

 

【リコピン】

・トマト
・グアバ
・すいか
・アプリコット
・ピンクグレープフルーツ

など

 

【フラボノイド】

・ブロッコリー
・りんご
・玉ねぎ
・ベリー類
・お茶

など

 

【ポリフェノール】

・ダークチョコレート
・緑茶
・ライチ
・いちご
・ぶどう

など

 

【アントシアニン】

・ブルーベリー
・ザクロ
・紫色のぶどう
・アサイー

など

おわりに

いかがでしたか?

美しく健康であるために、フィトケミカルを積極的に摂り、

その強いのパワーを自分のものにしていきましょう!

最後まで閲覧いただきありがとうございます。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください